つんく♂さん声帯摘出!一時は完全寛解を宣言したもののまさかの摘出。みんなの反応は? | ニュースチャンネル

つんく♂さん声帯摘出!一時は完全寛解を宣言したもののまさかの摘出。みんなの反応は?

Sponsord Link

つんく♂さんが声帯摘出したことごニュースになっています。

つんく♂さんと言えば、シャ乱Qですよね。
そして、ハロープロジェクトのプロデューサーでもあります。

そのつんく♂さんが、まさかの声を失う、という事態。

今日はそのニュースをうけての、みなさんの反応、しかりつんく♂さんの事情をリサーチ!

声ってどうやってでるの?

まず、声帯摘出という事態がどんなものかの説明をしていきます。

まず声は、のどのおくにある、声帯という膜を、息でふるわせてだしています。

しかしこれでは声だけなので、言葉を発するにはさらに舌や口の動きが重要になります。

舌や口の中を巧みに動かすことで、『あ、い、う、え、お』などの言葉が出るのです。

ということを踏まえて考えますと、

今回の声帯摘出もいうことは、息は出せても震わせる声帯がないわけですから、声が出ない。

だから言葉も。

ということですね。

これは歌手だったつんく♂さんにとって耐え難いことですね。

みんな衝撃!

これをうけて、ツイッターなどではすでにたくさんの驚きの声が上がっています。


もうあの声が生で聞けないのか。

めっちゃ、、キツイ、、、

かける言葉もない、、、

生きる道を選んだ、、そうだよなすごい決断だわ

などの声が出ています。

さらに

『子供がまだ小さいもんな』

などの
声も。

2008年に男児女児の二卵性双生児
さらに
2011年に女児とめでたく出産され、

三児のパパ。

しかし、
2014年に喉頭がんに侵されていることを発表。

そして9月ごろには完全寛解も宣言しましたが、、、。

つらい結果になってしまいました。

これにはハロープロジェクトのみなさんも大変衝撃なんじゃないかと思います。

しかし、つんく♂さんのブログではあいも変わらず明るいつんく♂さんが見られるのが支えですね。

一般の方だって、つらい声帯摘出。
音楽に携わる方なら尚更のこと。

しかしつんく♂なら、また違った驚きの方法で活躍してくれると信じています。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » 未分類 » つんく♂さん声帯摘出!一時は完全寛解を宣言したもののまさかの摘出。みんなの反応は?

利用限度額