人に優しく出来る食べ物??食べるだけで気分が落ち着き、イライラが軽減する食材、食べ方とは? | ニュースチャンネル

人に優しく出来る食べ物??食べるだけで気分が落ち着き、イライラが軽減する食材、食べ方とは?

Sponsord Link

最近の天気は気分をだるくさせますね。
うまいこと動かないカラダと、思考。

ついつい、イライラを発症させてしまいます。

しかし、そんな時にナイスな食材があるのをご存知ですか?

リサーチしましょう!

規則正しい睡眠、適度な運動、、、わかっていますよ!

よく言われるストレス解消法、規則正しい睡眠、適度な運動なんかはわかっているんです。

同じストレスでも、生活が乱れている人と、規則正しい生活の人では、影響が違うのだという話ですから、それは乱れていない方が良いに決まっているのです。

それはわかっているのは念頭において(というか、頭の片隅に行っちゃいそう)

食べるものでイライラが少しでも改善されるなら、試したいですよね!!

誰だってニコニコしていたいもの。

決め手は抗ストレス、抗うつ作用!

やはり、大切なのはストレスを抗う力。そしてストレスを減らす力。

こう言った作用を持つ、いわゆる、◯◯酸やら、ビタミン◯とか、◯◯ウムなどなど。

そういうものを含めて、いろいろ、やってきましょう。

まーずー、身近でそんな効果あるの?と驚いたのが、

「ごま」

ビタミンB1はが豊富に含まれているごま。イライラを鎮める効果があるのだそう。
さらにカルシウムには神経の高ぶりを抑えるチカラがあり、同じ理由で、「牛乳」も同じく軽ストレス食材になりますね。

そして、あまり常用させる方は少ないかも?
「クルミ」

ビタミン、ミネラルが豊富なだけでもストレスに良い効果なのですが、
α-リノレン酸に抗うつ、抗ストレス作用があるという魅力的な食材。

間食をナッツ類にするといいという話はダイエットですが、イライラにも良いのですね。

さらに身近なところで、
「タマネギ」

なんかも、硫化アレルが含まれていて、精神を安定させる効果が。
さらにビタミンB1の《吸収を高める》ので、ビタミンB1の豊富な食材と組み合わせるとさらに◎な効果。

匂いなども含めて軽減していこう!

便利なところで、アロマなんかを楽しむことで、ストレスを軽減する方法もあります。

しかし、これは食材も同じこと。
香り高い食材でも、心身の休息を得られます。

「グレープフルーツ」

アロマでもグレープフルーツの香りなどありますね。
グレープフルーツの香りには精神を高める作用があります。
嗅ぐとスッキリして目の前が開けるような清々しさがあります。
匂いだけでなく、食べてもビタミンCが豊富なため、抗ストレスに良い!
ぜひ疲れた午後のおやつに。

「セロリ」

これは意外、セロリの匂い苦手な人も多いですよね。
〔ぶっちゃけ私はセロリの匂い苦手。食べれますが。〕
しかしセロリの独特の香りは鎮静効果があるのだとか。不眠や不安な気持ちに効くというありがたい効果もあるのです。

そして、不眠の話が出ましたので少し脱線して。

不眠には、やはりトリプトファンが豊富な牛乳、豆乳、チーズなどが有効。

生たまねぎのサラダに、クルミとごまをミキサーにかけてドレッシングをかけ、
デザートは
グレープフルーツとチーズのヨーグルト和え、
さらに豆乳を添えてもらうと、

完璧!

どうしても夜更かしをしてしまった日や不規則な食事を取ってしまった翌日は、
食材にも気をつけてストレスに抗ってみてください!

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ライフ » 人に優しく出来る食べ物??食べるだけで気分が落ち着き、イライラが軽減する食材、食べ方とは?

利用限度額