【城とドラゴン】怖い?CMの曲が神がかっていると評判!荒野編女優と森の女の子は誰?山田杏奈 安留咲 | ニュースチャンネル

【城とドラゴン】怖い?CMの曲が神がかっていると評判!荒野編女優と森の女の子は誰?山田杏奈 安留咲

Sponsord Link

「城とドラゴン」というアプリゲームのCMをこの前聞いたのですが、
かなりいい曲と、出演女優の歌声がハマりすぎて、ちょっとやばいですよ。

リサーチしましょう!

歌っているのは山田杏奈さん、安留咲ちゃん

まず、おつたえしたいのが、このCMには2種類あり、どちらのCMもかなり同じ曲ですが、それぞれ素晴らしいということ。

まず、森の女の子編を紹介。

名前 安留 咲(やすどめ さく)
生年月日 2005年9月22日
身長 127cm

なんと9歳。

オーディションの映像なども出てるのはこちらの子の方。

子供らしい声、といった感じで、いいんですよねー。

ネットでは、

「かわいい!」
「天使!歌声綺麗!」

という声があがる一方、

「クマが怖い」
「禍々しく感じてしまう」
「怖い予想をしてしまう」なども言われているようです。

そして、荒野編の女の子は

山田杏奈ちゃん。

生年月日 2001年1月8日
出身 埼玉
身長 157cm

ちゃおガールの山田杏奈ちゃん、ラーメンサッポロ一番「頂」とろみ中華、のCMにもでています。

ナチュラル眉と目ヂカラが魅力的ですね。

CMで見ると、怖げな気の強い女の子に見えますが、YouTubeに投稿されているメイキングを見るととっても可愛らしいです!

ちゃおガールの活躍が長いので、画像検索すると、かなりあどけない表情も多くあります。

こんな美人になろうとは、、、。

というわけで、CMが話題になっている機会に色んなところでこの美少女達に会えたらいいなと思います!

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » 気になるニュース, 話題の人 » 【城とドラゴン】怖い?CMの曲が神がかっていると評判!荒野編女優と森の女の子は誰?山田杏奈 安留咲

利用限度額