【馬場徹】西島秀俊主演「無痛」出演で逮捕状?馬場憂太は兄!つかこうへいとの関係は?身長?彼女? | ニュースチャンネル

【馬場徹】西島秀俊主演「無痛」出演で逮捕状?馬場憂太は兄!つかこうへいとの関係は?身長?彼女?

Sponsord Link

西島秀俊主演で注目が集まるドラマ「無痛」
そこに、馬場徹さんも出演すると聞いて、おーー、となっている私です。

と、いうことでリサーチしてみましょう!

実の兄は馬場憂太!サッカー少年だった幼少期!ただの馬場とは?

まずは、プロフィール。

生年月日 1988年6月17日
出身 東京
身長 182cm
血液型 A型

サッカーを3歳から初めていたという馬場徹さん。
しかし、小学四年生時に全治一年の怪我をし、サッカーの夢を諦めます。
お兄さんは、元U-19/20日本代表の馬場憂太選手。
仲は良いようで、お兄さんのブログに馬場徹くんが出ていることもあります。
こういうのを見るのは嬉しいですよね。

サッカーをやめた徹少年は、映画を見ることが多くなり、そのころから俳優を志すようになります。
そして、小学6年生時には劇団ひまわりに所属。

2006年に、「テニスの王子様」ミュージカルに出演し、初舞台。

立海の柳生比呂士を演じますが、その役柄と、素の馬場徹のギャップが凄すぎてファンになったという人が多いのだそう。

柳生比呂士が紳士と呼ばれる中、舞台上でキャラ関係なく馬場徹にしか見えないという現象を、ファンは愛をもって、「ただの馬場」と呼ぶらしいです。
愛されてるなー。

そして検索ワードで出てくる「逮捕状」という物騒なワード。

どういうこと?とおもいきや、そのテニミュ内で繰り広げられる馬場徹さんの持ちネタのことを指すのだと言うことです。

びっくりしたーー。

故つかこうへいさんとの関係は?

馬場徹さん、つかこうへいさんを非常に尊敬していて、「つかこうへいさんの作品に出たい」と自ら突撃し
つかこうへいさん独特の「口立て」という台本に書いてあるセリフをその場で変更、俳優に口頭で言って見せ暗記させるという高度な演出を受け起用。
さらにつかこうへいが舞台稽古で最後に口立てをしたのが馬場徹さんであり、なんと「あいつ、できる」とまで言葉を遺してくれているという話は思わず目頭が熱くなりますね。
「つかこうへい最後の愛弟子」とも呼ばれている馬場徹さんの可能性の高さがヤバイですよ。

話題のドラマ「無痛」出演

そんな馬場徹さん、10月7日放送のフジテレビ系水曜日10時のドラマ「無痛」に出演。
「あの花」でめんまを演じた浜辺美波さんがど金髪になって登場したり、
本棚食堂で爽やかな笑顔を見せる中村蒼さんが無毛症、さらに先天性無痛症という難病に挑むことでも知られている話題作です。

ここでどういった演技のぶつかり合いが観れるのかが楽しみですね!!

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » これからの俳優さん, 気になるニュース, 知らなかった! » 【馬場徹】西島秀俊主演「無痛」出演で逮捕状?馬場憂太は兄!つかこうへいとの関係は?身長?彼女?

利用限度額