【新・牡丹と薔薇】杉彦役の石田愛希とは?声優?障害?強烈な演技にいい最終回だった?身長?SOPHIA「星」? | ニュースチャンネル

【新・牡丹と薔薇】杉彦役の石田愛希とは?声優?障害?強烈な演技にいい最終回だった?身長?SOPHIA「星」?

Sponsord Link

新・牡丹と薔薇。

前の牡丹と薔薇を超えることは簡単では無いのでは?と、思っていた「新・牡丹と薔薇」ですが、なかなか話題ですね。

最近のキーマン?というか良いキャラなのが、吉田杉彦。

演じているのは石田愛希くんです。

リサーチしていきましょう!

石田愛希とは?

生年月日 1997年3月12日
出身 埼玉
身長 167cm

劇団ひまわりに所属していたようですね。5歳から18歳まで所属していたようです。

活動開始は2004年。

今は有限会社エンパシィに所属。
所属したばっかり、という感じですね。

映画「おくりびと」では主人公の息子役として出演されました。

2011年の「明日の光をつかめ2」で「たんぽぽ農場」の川島拓役

意外なところだと、

SOPHIAの「星」のMVに登場してるんですよね。

懐かしい!

あー!この子なのか!と思いました。

声優??

声優もやってるの??と思われた方が多いようですが、アニメとかではなく、

ABUアジア子どもドラマシリーズにて、声優をしています。

このABUアジア子どもドラマシリーズ、アジアの各国で撮影された子ども向け道徳ドラマなんですが、他の国が子ども向けに、何をテーマに、どんな撮り方でドラマを作るのかという点において興味深く、わりと見ていました。

石田愛希くんが声優をしたものの覚えは無いのですが、どのドラマも、子どもが大人になっていく過程で悩んだことや劣等感、恥ずかしさ、後悔、過ち、それを包む家族愛や向上心を感じられる内容で面白かったのを覚えています。

石田愛希くんが声優を務めたのは、

「おばあちゃんへのおくりもの」香港制作
「おいかけないで!」韓国制作
「魔術師・マックス」スペイン制作

の3つかな?

「おばあちゃんへのおくりもの」は見たことあるような、、。

新・牡丹と薔薇では?

吉田家の末っ子、杉彦を演じている石田愛希くん。
障がいがある役という難しい役柄も明るく演じています。

しかし、「食べてー食べてー」の天ぷら事件と、「閉店です!閉店です!」
さらには粉バッサーー!

かなりいい演技!!

杉彦の笑顔がホラーに拍車をかけています!

天ぷら事件での狂気じみたシーンでは、

「いい最終回だった」

とネットで言われたのだとか。

これからも気になる「新・牡丹と薔薇」
どうなるか楽しみですね!

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » これからの俳優さん, ドラマ感想 » 【新・牡丹と薔薇】杉彦役の石田愛希とは?声優?障害?強烈な演技にいい最終回だった?身長?SOPHIA「星」?

利用限度額