【ポコポッテイト終了のお知らせ】フラグ回収はどうした?伏線は?ムテ吉の母は?メーコブの彼女は?ララパ何者? | ニュースチャンネル

【ポコポッテイト終了のお知らせ】フラグ回収はどうした?伏線は?ムテ吉の母は?メーコブの彼女は?ララパ何者?

Sponsord Link

ポコポッテイト、終了なんて悲しすぎます。

うちの子供はポコポッテイトで育ったようなもの。
全然見てなくて懐かなかったけど、悲しいです!!

でも、おわりって、フラグ回収終わったの?

そもそもの3人の設定

あんな仲良しの子たちを見ていると、全然違和感なかったけど、

3人には不思議な設定があります。

まず、無敵のムテ吉。

3歳のラーテルです。

読みというか、書きが出来ないという設定で、ララパに手紙などを書いてもらってます。

あいうえおは、「お」の発音ができなくて挫折。(オレッチっていってるけどね。)

両親はトレジャーハンター
留守ばかりで、「ぽてい湯」を経営するおばあちゃんとララパと3人暮らし。

次、大事なとこです。

ミーニャとこですメーコブと出会う前の記憶はほとんどない

ちょっとホラー。

さて、お次はミーニャ。

3歳のマンチカンネコ。

家は床屋を経営していて、メーコブもこの床屋に来ている。

モデルに憧れ、おしゃれイコール忍耐だと知っている3歳児。

家族構成は父、母、ミーニャ、妹。

愛読書は「にゃんかわいい」

都会生まれの都会育ち。メーコブとはもともと友達。

ある日、公園で虹色に輝くトンネルを見つけ、2人で入ったらぽてい島についた(え?)
それ以来毎日遊びに行っている。

3人目はメーコブ。

5歳のジャコブヒツジ。

唯一の5歳児ではあるけれど、押しの弱さと、根性のなさでトントンに扱われる。

「もーもー」いうが、牛ではなく羊。
牛ではなく羊。

ジャコブ家は名門。
父親はウール工場の経営者。

ヨッテンマイヤーという執事がいる。
ジョン・ピエール・マユルームというお抱えのシェフがいる。

おじいちゃんは銅像になるレベル。

かなりメタボであり、肉がズボンに乗っている(諸説あり)

おまけに謎が多い、ララパ。

超古代生物のララパ。

飛べるし、消えるし、現れる。

ムテ吉、おばあちゃんと住んでいる。

大昔のことも知っていて、ムテ吉のとうさんについても知ってるっぽい?

最終回までに回収して欲しいフラグは?

これを踏まえた上で、
今後、最終回までに回収してほしいフラグ、いや、触れるだけでいいからしてほしいことまとめてみると。

まず、ムテ吉の両親の帰島。

いるならね、いるなら帰ってきてほしいです。ムテ吉頑張ってるからさ。たまには。という願い。

次にぽてい島の存在について

ミーニャとメーコブがいつも使っている虹色のトンネルは果たしてこの世のものなんでしょうか。

メーコブの彼女、ラムちゃんとの恋仲の発展はあるのか?

ラムちゃん、いつも台詞のみの登場。 羊のプリンスの恋はどうなる?

ララパがどうしているのか。

こんなところでしょうか。

ムテ吉の両親にだけは本当に帰ってきた描写が欲しい!

ララパにムテ吉と両親の橋渡しをして欲しい。
家族を幸せにする精霊だった、、とかにしてほしい!!

いつも元気な無敵のムテ吉ですが、
一度くらい。両親と合わせてやってくれ。

と、いうことで、

作中で触れていながら、スルーされているフラグたちを、だんだん明るみに出してほしい意向を押していきたいと思います。

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » 子供番組関連, 気になるニュース » 【ポコポッテイト終了のお知らせ】フラグ回収はどうした?伏線は?ムテ吉の母は?メーコブの彼女は?ララパ何者?

利用限度額