【今度の安田顕はヤバイ】新ドラマ重版出来っ!!の安井昇役のゲスさはヤバイ?ネタバレ注意! | ニュースチャンネル

【今度の安田顕はヤバイ】新ドラマ重版出来っ!!の安井昇役のゲスさはヤバイ?ネタバレ注意!

Sponsord Link

新ドラマの話がどんどん出てきて、情報収集が追いつかないですね。

そんな中、個人的にかなり好きな安田顕さんが、黒木華さん主演のドラマ「重版出来!」に安田顕さんが出演すると知ってリサーチせずにはいらない!

しかし、その役がなかなかの悪役なんですって。

ブルーリボン賞助演男優賞ノミネート俳優!安田顕!

安田顕さんと言えば、最近は

大泉洋が所属するチームNACSの一員である、、、

という紹介ワードを聞かなくなりましたね。
大泉洋さんの看板を立てずとも認知されて来たほどに知名度の上昇が著しいのがすごいなぁ!と思います。

演技の方はと言いますと、
「ビリギャル」などで
ブルーリボン助演男優賞ノミネートまでしてしまった安田顕さん。

ブルーリボン主演男優賞を受賞した大泉洋さんとW受賞かと期待されていましたが、やはりなかなかそんな簡単ではありませんよね。

でも、ノミネートだけでもすごいことあなんです。

この時、ノミネートされた俳優さんは、

助演男優賞◇
綾野 剛(天空の蜂など)
松坂 桃李(日本のいちばん長い日など)
本木 雅弘(日本のいちばん長い日など)
安田 顕(ビリギャルなど)
山崎 努(日本のいちばん長い日など)

この豪華さに、onちゃんがいるとかマジか!

こんだけ、周りに評価され、知名度が上がっているのにもかかわらず、

山手線などで帽子を取っても、全然誰も気づいてくれない。もう少し後ろ指をさしてくれ

と嘆くことも。

次は「俳優・亀岡拓次」で主演男優賞を!と思いますね。

4月から始まるドラマ「重版出来!」演じるのは新人潰しの編集者?

そんな安田顕さんは、今もドラマには出ていらっしゃいますが、

4月から始まるドラマ「重版出来!(じゅうはんしゅったい)」にも出演ということで、安田顕さんウィークがまだまだ収まりそうもない感じなんですよね。

しかし、問題が、その役どころ。

新人ツブシの異名を持つ編集者 安井 昇(やすい のぼる)

こちらは原作の安井昇。

こちらの役がなかなかの悪役。

黒木華さん演じる主人公の黒沢心

彼女が入社する出版社の週刊コミック誌「バイブス」の先輩編集者である安井昇さんは、

新人漫画家をコミック誌を売るためには駒のように使っちゃう、非人道的とも言える仕事をする編集者なんです。

漫画を読んでいても、

うわっ、ホント嫌いだわコイツ

虫唾が走る系ゲスさ

と言われてしまうほどなんですって。
新人を育てることには興味はなく、
売れそうな原作者と自分の思い通りになる新人漫画家だけを組ませて、作家を使い捨てする、、、。
文字にしただけでも非道です。

ネタバレになるかもなんですが、

そんな安井昇さん、

ドラマで、どれくらいまで掘り下げるのかは、わからないのですが、

もともと安井さん、仲間から「安ちゃん」と呼ばれ親しまれていました。
しかし、漫画雑誌「FLOW」が廃刊になったことがきっかけで漫画家、作家さんとの信頼関係をなくし、数字主義のドライな仕事の仕方になっていってしまったんですね。

しかしながら、安井さん、

仕事はバリバリ出来る方。
そんなやり方でもちゃんと結果を残しているからこそ、主人公黒沢心のやり方とバチバチあたって行くことになります。

悪い安田顕もいいよ!

正直この役より悪人は無さそうですが、

ここまで役を調べると、安田さんが演じるのに、嫌いになっちゃいそうですが、

この悪役がヤバイ!!的に注目されたりしそうですよね!

逆に楽しみにしたいと思います!

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 気になるニュース, 知らなかった! » 【今度の安田顕はヤバイ】新ドラマ重版出来っ!!の安井昇役のゲスさはヤバイ?ネタバレ注意!

利用限度額