【とと姉ちゃん第18話】ネタバレ感想!君子と滝子の決別。新たな森田屋のメンバー。 | ニュースチャンネル

【とと姉ちゃん第18話】ネタバレ感想!君子と滝子の決別。新たな森田屋のメンバー。

Sponsord Link

さぁさぁ、とと姉ちゃん第18話ネタバレ感想いってみましょう!

森田屋の門を叩く君子ママ!

滝子お祖母様からの「常子を清の嫁に」発言を受けて、

君子ママ動揺されてます。
常子の話をしているのにもかかわらず、自分と重ね、滝子お祖母様の申し出を突き返す君子ママ。

その申し出を受け入れたら、竹蔵パパと結婚したくて家出した自分の人生までも折れてしまいそうな気がしているのでしょうね。

しかし、滝子お祖母様も意地を張るタイプ話のお方。

そうまで言われちゃうとやはり出てしまうのが

「出て行きな!」の言葉。

君子ママも滝子お祖母様の娘、キッパリと出て行く潔さです。

そのことは滝子にも動揺を与えます。

君子ママは姉妹に理由の多くは語りませんでしたが、常子はそれを察し、荷造りをします。

引越しの時、台車などにいっぱいだった荷物はどこへ?という感じですが、みんな運べる程度の荷物で引越しされてますね。

そこに、数日前に見たチラシ。

森田屋での住み込み女中募集の張り紙にかけることにした君子ママ。

青柳商店の娘ということで、渋い顔をされつつ、なんとか住み込みで雇ってもらえることになりました。

部屋は汚い、たぶん8畳かな。
そこに4人で住むことになりました。

ところが、そこは青柳商店の真裏。

一方、隈井さんはこれが今生の別れになってしまわないか心配しまくり。

なんとか滝子お祖母様を説得し、探しに行こうとした矢先。

森田屋の二階でくつろぐ君子を発見。

君子も視線を感じ、そそくさと姿を隠します。

森田屋では仕事が入り、小橋家としては初仕事。

森田屋の面々が顔も並べます。

あたらしく来た新入りに、みんな眼光鋭く値踏みが始まります。

その眼光にたじたじの常子。
先行き不安ですね。

感想〜視聴率

なんかねー、滝子お祖母様の不器用さとか見てて辛い。

本当に君子ママと孫たちのことを考えていたのに、、、という感じですよね。

滝子お祖母様が、常子に才能を見いだしちゃったのがね。

君子ママも相当大変だったんでしょうね。
相当自分を抑えた生活をしていたのだろうし、よほど滝子お祖母様を信用されてないんでしょう。

あと、個人的に萌えたのが、あんな感情が高ぶっているだろう時に、ちゃんと膝を合わせて戸を閉めている君子ママの育ちの良さね。

さらに、常子の顔。

菅田将暉さんにそっくりね。

さぁ、これから森田屋さん出てくるから。

あのピエール瀧さんと、ハマケンだから。最高でしょう。

楽しみです。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, レビュー » 【とと姉ちゃん第18話】ネタバレ感想!君子と滝子の決別。新たな森田屋のメンバー。

利用限度額