【とと姉ちゃん第21話】ネタバレ感想!森田屋でも常子の商売の才が認められる! | ニュースチャンネル

【とと姉ちゃん第21話】ネタバレ感想!森田屋でも常子の商売の才が認められる!

Sponsord Link

さぁさぁ、とと姉ちゃん第21話ネタバレ感想いってみましょう!

やっと認められた?森田屋でも、常子の才溢れる!

お弁当を配達ミス問題を問い詰められる小橋一家。

それにしても、五八様(5×8=40)始終きてくれているお客様、でお得意様。

言い回しに感動する小橋一家ですが、
犯人扱いは変わらず。

しかし、長谷川が急に声をあげ、リアカーに積むときに松と竹の紙を落としてしまったことを白状。

そのときに間違えた可能性が大きく、宗吉に追いかけられます。

まつが、それを嗜めます。

味と信用

落としてはいけない2つとしてそれを大事にしろとの話をされ、

小橋一家、誤って配達した家に謝りに行きます。

その間に隈井さんが森田屋を訪ね、様子を尋ねにきます。

偵察に来たように疑われ、宗吉と将棋を指そうと切り出し上がりこみます。

そこへ小橋一家が帰宅、

松だと注文を受けて竹を配った家にも、
竹だと注文を受けて松を配った家にも、
両方に行ったものだから

宗吉はカンカン。

しかし、損得関係なく間違えたことを詫びに行くという考えに、まつは大感激。

いい人材を雇ったと大喜びです。

改めて森田屋に受け入れられます。

それを見て隈井さんも嬉しそう。

早速、滝子お祖母様に報告。

滝子お祖母様も喜んでいました。

感想〜視聴率

やっぱり、長谷川さんのミスでしたね。

重さでわかるはずという指摘もごもっともですが、
長谷川さんが悪いよ。

謝りに行っている小橋一家に、シベリアをご馳走する長谷川さん。

優しいところもあるのですね。

そんな状況でも、隈井さんは癒し。

この身体の差も可愛いよ。隈井さん。

宗吉にどやされる君子達を見ているのは辛そうだったけど、まつさんが良い人でよかった。

滝子お祖母様の娘だからって嫌味とか言う人でなく、サバサバしている人でよかったと思います。

まつさんに言われたら宗吉も口答え出来ないっぽいですしね。

これで若干は受け入れられたのかと思うと本当によかったと思いますね。

さらに、照代さんが意地悪で紙をわざと間違えて乗せた疑惑がなかったわけじゃなかったけど、照代さんは良い人であるとわかって一安心です。

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【とと姉ちゃん第21話】ネタバレ感想!森田屋でも常子の商売の才が認められる!

利用限度額