【とと姉ちゃん第47話】ネタバレ感想! ついにタイピストとして初出勤! | ニュースチャンネル

【とと姉ちゃん第47話】ネタバレ感想! ついにタイピストとして初出勤!

Sponsord Link

さぁさぁ、とと姉ちゃん第47話ネタバレ感想いってみましょう!

森田屋で開かれたお祝いの席は、中田綾さんも誘い大人数の大盛り上がり。

滝子お祖母様がかっぽれ披露に、宗吉さんの腹踊り、まつさんの南京玉すだれ。

そんな芸をいつ仕込んだんだと思うほどです。

最後のご馳走としてのおはぎを目の前に、
常子からみんなに感謝の言葉を投げかけます。

君子ママに、森田屋に、中田綾さんに、武蔵に、滝子お祖母様に。

それぞれ言葉を伝え、隈井さんが感動して泣くことに。

中田綾さんとはお別れですが、またねと別れる2人。

翌日、ついにタイピストとしての初出勤です。

しかし、採用基準は顔であること、さらに職場の先輩タイピストの冷たい視線に、たじたじとなる常子です。

感想〜視聴率

本当に朗らかな祝いの席で、ほっこりしました。

まつさんの南京玉すだれが一番ビックリした。練習なさったのかな。

中田綾さんとわかれでしたが、どうなるんでしょう。

予想!

戦争が激しくなった際に、旦那が戦死した中田綾さんと再会!

どうでしょう。
それでも凛としてがんばっている中田綾さんに勇気をもらったらいいよ。

滝子お祖母様の物言いにも感動させられました。

滝子お祖母様の出演も減るかしら。

いやだわ。

タイピストとしてのスタートも、女学校の時のスタートとデジャビュってるわけですが、早いって言っても英文タイプライターなわけだからね。
あ、英文は苦手だということになってしまうのかな??

あんまり陰湿ないじめはやめてほしいと切に願います。

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【とと姉ちゃん第47話】ネタバレ感想! ついにタイピストとして初出勤!

利用限度額