【とと姉ちゃん第72話】ネタバレ感想! 滝子の決断、清の決断。 | ニュースチャンネル

【とと姉ちゃん第72話】ネタバレ感想! 滝子の決断、清の決断。

Sponsord Link

さぁさぁ、とと姉ちゃん第72話ネタバレ感想いってみましょう!

滝子お祖母様は、隈井さんと清を呼び、看板を下ろして陸軍に貸し出しする話を受けようと思っていることを話します。

滝子お祖母様自身は木曽にある療養所に行くということ、隈井さんには暇を出し、清も自由にという話でしたが、清は一緒に木曽に行くと言います。

「お母さんに褒められることだけを考えて生きてきた」と語る清は養子ですが実の息子より色濃い信頼関係があるように見えます。

そうした上で君子達に心配かけないように一芝居に付き合って欲しいと申し出る滝子お祖母様。

店をたたむこと。木曽に行くこと。努めて明るく、サバサバと伝える滝子お祖母様。
小橋家の借家も隈井さんが段取りつけてくれました。

美子はみんなで木曽に、と迫りますが、滝子お祖母様は戦争が終わったら戻ってくるからみんなで住めるよ、と宥めます。

その時の隈井さんや清の顔を見て、君子、常子も思うところがある様子。

そしてとうとう引っ越しの日。

もう帰ってこれないだろうという家を出る時、「結局守れなかった」と君子に語る滝子お祖母様。

君子はこの家に生まれて幸せだったと伝えます。

母と娘、しっかり抱きしめ合います。
多分君子にも、これでお別れだとわかっています。

そしてそれは常子も同じ。

去っていく滝子お祖母様を見送り、涙を流さず気丈に振る舞います。

さて、目黒ではあらたな借家にてあらたな生活が始まろうとしています。

感想〜視聴率

滝子お祖母様さよならというか、まさかの死ナレ??
もう出てこないのかしら。
亡くなったって文がくるくらいなのかしら。嫌だなぁ。

清は滝子お祖母様と最期まで一緒に入れるのかな。

お母さんに褒められることだけ考えて生きてきたという清の心情。

さらに、滝子お祖母様が「清も来てくれるし」と視線を送った際のこの表情。

天使か。

めちゃめちゃ可愛いですよ。清は愛でるもの。

最期までおチャラけていたけど、その胸に抱える思いひっくるめて、いい役でしたね。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【とと姉ちゃん第72話】ネタバレ感想! 滝子の決断、清の決断。

利用限度額