【とと姉ちゃん第92話】ネタバレ感想! 綾さんはカフェーに勤めていた。そこに発見が? | ニュースチャンネル

【とと姉ちゃん第92話】ネタバレ感想! 綾さんはカフェーに勤めていた。そこに発見が?

Sponsord Link

さぁさぁ、とと姉ちゃん第92話ネタバレ感想いってみましょう!

いきなりのお金の貸し借り。綾さんの切羽詰まった表情に常子はなんとか貸してあげたいと言い、君子ママもそれに応じます。

後日、綾さんのお宅に伺うと、綾さんは仕事に行っていました。子供の太一くんは元気そうですが、穴の開いた服を着ています。
それを綾さんのお母さんは嘆きます。

一方、水田は銀座の店舗に訪れます。

鞠子だけが事務所番でいましたが、
そこで水田が威圧的な年上男性を目の前にするとどうしても弱い理由を聞きます。
戦争中に上官にしごかれたと言う傷を持った水田もまた皆が豊かになる雑誌を良いと思う意思を持つ人。
水田はここで雇ってくれませんかと鞠子に打診します。

常子は綾さんが働いているという新橋の「浪漫」を探します。

「浪漫」という店はあったものの、そこは「カフェー」。
当時の「カフェー」は女性の接待を楽しむもので、勤めている女性は濃い化粧に派手な服。

まさかね、と思い常子は帰ろうとしますが、聞き覚えのある声が。

そこには綾さんがいて、バツの悪そうな顔を見せます。

お店では「雅」と呼ばれ接客している綾さん。稼げると思い店に入ったがなかなかチップもないから苦しいとのこと。

貸すためのお金を渡し、帰る常子は思いつめた顔。

それは美子もそう。
美子は未だ決まらぬ目玉企画を案じています。

知恵の輪を解く頃には考えがまとまるという花山さんは、言い終えぬ間に知恵の輪を解き、美子の不安は増すばかり。

考え事をしていた常子は花山さんの画材のおつかいをど忘れ。
それを責められると綾さんの心配事を話しますが、逆になぜ取材してはこなかったのかと激怒されます。

翌日、小橋三姉妹は「カフェー浪漫」に取材に行くことに。

そこには冷たい目の女性がたくさんいました。

感想〜視聴率

綾さんが「カフェー」で働いているという、なんとも無言になっちゃう展開。
綾さんほどのいいとこのお嬢さんも、戦争未亡人となると一転してしまうのですね。

というか、綾さんは離婚されたのよね?
男の子産んだんだからあちらの義理のお母さんとかお父さんに離縁されるわけないよね?あの時代。

うーん。

水田さんは採用されますかね。
採用されて欲しいなぁ。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【とと姉ちゃん第92話】ネタバレ感想! 綾さんはカフェーに勤めていた。そこに発見が?

利用限度額