【とと姉ちゃん96話】ネタバレ感想!直線裁ち講座がまさかの展開? | ニュースチャンネル

【とと姉ちゃん96話】ネタバレ感想!直線裁ち講座がまさかの展開?

Sponsord Link

さぁさぁ、とと姉ちゃん第96話ネタバレ感想いきます!

あなたの暮らし、売れ出しは好調。直線裁ちも世の中に広がり、生地不足に悩む人や、技術不足に悩む人も洋服に手を伸ばしやすくなりました。

常子たちは、次の雑誌をどうより良くするかを考えます。

事務所に届く注文も絶えず、好調。

常子はお金と宣伝目的で、直線裁ちの講座を開くのはどうかと打診し、新聞社と共同で講座の場を設けることに。新聞に講座情報を載せ、募集をかけます。

講座の当選はがきは臨時で水田さんに担当してもらい皆で協力していきます。

でもその様子を鞠子はハラハラドキドキしてみています。

鞠子はその気持ちを君子ママに相談すると「恋しているのでは?」という助言を。

鞠子は「私はハンサムな方が好きです!」と反論します。

そして直線裁ちの講座当日ですが、受講生が来ません。

水田さんがミスしたのでは?と思いましたがそうではなく、洋裁学校の先生方が仕組んだもののようでした。
高らかに笑いながら帰って行く洋裁学校の先生方を問いつめることもできません。

花山さんは、最近の浮かれている気持ちが呼んだ災難だと、経営者として糧にしろといい帰って行きます。

常子はこの時代の経営者という者を痛感するのです。

感想~視聴率

いや、やってくれたな洋裁学校!というところ。

うーん、いやなことしそうな感じはしたけど、あの枚数のはがき、良くやりましたね。
先着120名ということなので、かなり早めに120
枚を越えるはがきを書いたのですね。
怖い怖い。

そして鞠子と水田さん。恋仲に転がりそうでワクワクしています。

鞠子の「私はハンサムが好き」宣言がかなりウケました。
いやぁ、水田さんハンサムですよねぇ(笑)

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【とと姉ちゃん96話】ネタバレ感想!直線裁ち講座がまさかの展開?

利用限度額