【とと姉ちゃん第144話】ネタバレ感想!鉄郎登場!楽しい祝いの席! | ニュースチャンネル

【とと姉ちゃん第144話】ネタバレ感想!鉄郎登場!楽しい祝いの席!

Sponsord Link

さぁさぁ、とと姉ちゃん第144話ネタバレ感想いってみましょう!

鉄郎おじさんの登場で急に慌ただしくなる祝いの席。

鉄郎は水田さんを発見し、驚きます。
闇市でお世話になった水田だとはわかったものの「なんでここでくつろいでいるんだ!」と不思議がります。
鞠子の旦那になったとわかると「こんなやつのどこがいいんだ!」と失礼な物言い。
さらに子供がいることにも衝撃を受けます。

そして大昭さんも美子と結婚するとあいさつし、祝いの席であることがわかると、祝いの品を買うのに家を飛び出してしまいました。

鉄郎という騒ぎの元凶が去ると残された鉄郎の奥さん、幸子さんに注目が集まります。

鉄郎と結婚したということはさぞかし苦労していると思った君子ママでしたが、
幸子は鉄郎に感謝しっぱなしだと言います。兄の事業が失敗し多額の借金を抱えた際に手を尽くしてくれて、さらに実家の農家を継いでくれたという話に、常子達は皆、鉄郎の真面目な一面を見て感心します。

祝いの品として、大量の酒を振る舞う鉄郎。

「兄貴に見せてやりたかった」とこぼす鉄郎。

鉄郎は君子ママにだけ、ほんの少しの懺悔をします。
本当は、兄が死んで苦労している君子と姪っ子達を楽にしてやりたくて、躍起になって新事業の開拓をしていたけれど、逆に迷惑ばかりかけてしまったとの懺悔に、君子は鉄郎がいてくれて良かったと許します。

祝いの先は楽しく過ぎ、鉄郎を見送ります。

感想

鉄郎の伏線回収回ですか?終わる前に鉄郎いなくなったままだから出しとくかみたいな。
だったら清も終わる前に出してくださいよー!
清からは年賀状届いているって情報しか入ってこないって辛すぎる!

でも鉄郎おじさんが君子や姪っ子達を楽にさせたくて一攫千金を夢見ていたなんて、美談すぎるなぁ。
ほろっと来たなぁ。

ハリーでした!


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【とと姉ちゃん第144話】ネタバレ感想!鉄郎登場!楽しい祝いの席!

利用限度額