【べっぴんさん第15話】ネタバレ感想!すみれの決意。栄輔の初登場! | ニュースチャンネル

【べっぴんさん第15話】ネタバレ感想!すみれの決意。栄輔の初登場!

Sponsord Link

さぁさぁ、べっぴんさん第15話ネタバレ感想いってみましょう!

口座が凍結され、闇市では価格がケタ違い、配給も当てにできない。
このご時世、思い出の深いものばかりでも売って食べるものを買おうと決心して闇市に行きます。

潔は岩佐栄輔と再開します。

すみれも潔とゆりの店に来て、栄輔と初めて会います。栄輔はすみれを見て驚いたような顔をしていました。

復員列車で意気投合した栄輔は家族の元に帰るも、家族は全員亡くなっていて、家も焼けていました。

そんな栄輔に潔は、「ここに居たらええ」と近くに住む場所を探してくれるといいました。

品物をどうやって売るかと訪ねたすみれは、ゆりも大変な思いをしていることを知り、相談できなくなってしまいます。

帰り道、キャバレーで女学校時代の同級生の悦子様に会います。

悦子様も家族は死に旦那も戦死。
唯一残った子供のためにキャバレーで働いていると言います。

「ここに来るのは最後の最後やで」と言われた日の夜、いつもより寒さを感じ、思い出の品を現金に変える決意を固めます。

潔にそれを頼むも、脱いで売り脱いで売りでは先がないと、働くことを薦められます。

そして麻田さんから作ってもらった靴を売りに歩いているところで麻田さんと再開します。

すみれの大事な思いの詰まった靴を他の方に売ってほしいとの申し出に麻田さんは辛い思いをにじませます。

でも子供のさくらのためにお金が必要だと話すと写真を見せます。

麻田さんはそのお手製の写真入れに目をつけます。

店舗のスペースを使い、手作りのものを販売してはどうかという提案を受けます。

感想

いよいよ、私の裏本命、栄輔くんの登場ですね!
栄輔くん可愛い!そしてアニキ肌炸裂な潔さんかっこいいですねー。

麻田さんも無事で何より。それにしても良い提案をしてくれました。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【べっぴんさん第15話】ネタバレ感想!すみれの決意。栄輔の初登場!

利用限度額