【べっぴんさん第20話】ネタバレ感想!友人達との再開。ともに歩めるか? | ニュースチャンネル

【べっぴんさん第20話】ネタバレ感想!友人達との再開。ともに歩めるか?

Sponsord Link

さぁさぁ、べっぴんさん第20話ネタバレ感想いってみましょう!

女学生時代の友人、良子と再開したすみれ。
良子は雨漏りのするオンボロなバラック小屋に長男の龍一くんと2人で住んでいました。

すみれが訪ねて来た時、勢いよく出てきたのは、夫が帰って来たのかと思っての行動だったと言います。

すみれと同じく、親戚を頼って疎開していたけどもう頼れなくて貯金を切り崩しながら生活していましたがいよいよお金がなく、夫からもらった腕時計を売ったと言います。

良子も手作りで子供の服を作っていることに気づいたすみれ。

良子は君枝ならもっと素敵なデザインを考えてくれるのだろうと思っていたと言います。

一方、ゆりは仕事先に連れて行ってくれない潔に苛立ちを募らせます。

辛い時期こそ共に頑張らなきゃ意味がない!と豪語するゆりですが、時代が時代。潔も混沌とした街でゆりを守るのに必死です。

すみれと良子の2人は君枝を探しだします。
君枝は長男の健太郎と義母と共に、自宅の脇にある使用人の家に住み、もともと体が弱かったため、伏せっていました。

将来に不安を感じている2人に、すみれは自分の作ったものを売る商売を一緒にやらないかと誘います。

しかし、良子も商売なんて無理、君枝も努力が報われると限らない、と断られてしまいます。

追い打ちをかけるように、君枝の義母にも商売に誘わないでと釘を刺されます。

感想

3人が揃うということで、建設的な話ができるのだろうと思っていたら、2人は商売に消極的なのですね。

友達からこんなんやろうと言われたら速攻OKしてしまいそうですわ、わたしなら。

君枝は旦那が帰ってくるのは確定で、すみれと良子はわからない状態なんですね。

実質、良子が一番貧困的に追い込まれている気がしますね。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【べっぴんさん第20話】ネタバレ感想!友人達との再開。ともに歩めるか?

利用限度額