【べっぴんさん第45話】ネタバレ感想!ついに栄輔と紀夫の衝突!坂東営業部ついに再開! | ニュースチャンネル

【べっぴんさん第45話】ネタバレ感想!ついに栄輔と紀夫の衝突!坂東営業部ついに再開!

Sponsord Link

さぁさぁ、べっぴんさん第45話ネタバレ感想いってみましょう!

いよいよ、キアリス開店。
晴れの日に喜代さんと紀夫さんに良かったらお店に顔だしてと声をかけますが、紀夫はそっけない返事。

すみれ達はキアリスの開店で意気込んでいました。初日にベビー相談室も開催したこともあり、客足は大盛況。

お店に置いてある服は全て型紙もあり、生地も充実していました。
その服の可愛さに、夫を亡くしふさぎこんでいた時子も「オシャレでもしたいわ」と少しながら笑顔に。

ベビーショップあさやの時からの常得意である麗子さんも来店、良子がうまく接客できるか固唾を飲みますが、良子はしっかり笑顔で対応、麗子さんも笑顔で買い物してくれました。

一方、紀夫は当てにしていた仕事を断られ、キアリスに寄るも、さくらは栄輔に抱っこされ、店は大盛況。
居場所を無くし、ふらふらと帰ってしまいました。

くらいバラック小屋で1人待つ紀夫の耳に帰ってきた楽しそうな栄輔とすみれの声が届き、紀夫は飛び出すように栄輔に掴み掛かります。
殴るでもなく、罵倒するでもなく、紀夫は呆然とすみれとさくらに「…おかえり」とだけつぶやくと家に入ってしまいました。

闇市では潔の元に坂東営業部の社員らが復員して訪ねてきていました。

また坂東営業部で潔さんと共に仕事をしたい!と意欲溢れる社員が帰ってきたことで潔は大阪に店舗を借り、坂東営業部を再開させます。
取り扱うのは女性服。
ゆりが近江で手がけている麻を洋服に仕立てようとしています。

それを近江に相談すると洋服にできる薄手の麻は、ゆりが会食で面倒を起こした得意先でないととのこと。ゆりが頭を下げに行きます。

キアリスでは型紙こそ売れるけど、その他商品の売り上げに悩んでいました。

感想

ついに栄輔と紀夫の激突。

ですが、紀夫さんはそういう時もあまり言葉にしないのですね。

紀夫さんの心情ばかりで、栄輔の心情の描写はないのですが、栄輔もかなり複雑な思いを通り越して、それでもすみれを手伝っていることを忘れないでほしいですね。

そして転んだらすぐ自分のこと忘れてしまう忠さんの設定が久々に見れて良かったです。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【べっぴんさん第45話】ネタバレ感想!ついに栄輔と紀夫の衝突!坂東営業部ついに再開!

利用限度額