【べっぴんさん第46話】ネタバレ感想!紀夫が坂東営業部に復活!しかしすみれは? | ニュースチャンネル

【べっぴんさん第46話】ネタバレ感想!紀夫が坂東営業部に復活!しかしすみれは?

Sponsord Link

さぁさぁ、べっぴんさん第46話ネタバレ感想いってみましょう!

安く抑えてもらってる家賃ですが、型紙ばかり売れて商品が売れていないため、今月の家賃が払えるか、すみれ達は悩んでいます。

坂東営業部の婦人服ですが、ゆりが面倒を起こした得意先の石鍋さんを招いて商談です。
ゆりがいることで帰りそうになる石鍋さんを引き止め、ゆりは潔が敵に回すと怖い人物、狂犬の潔として箔をつけた紹介をし、強面でキツめの商談をします。

迫力にタジタジになる石鍋さんとの商談は上手くまとまり、ゆりもご機嫌。

次は新しい婦人服を周知するのに試行錯誤し、ファッションショーを開くことに。

販売のためのものは発注しますが、出来上がってからでは初動が遅くなります。
そこでキアリスにファッションショー用のサマードレスを仕立ててもらうことに。

キアリスでも売り上げが上がらずにいたので願っても無い仕事でした。

ゆりが紀夫のことを訪ねますが、何社にも断られていること、やる気をなくしていることをすみれも悩んでいます。

五十八は坂東営業部の再会に目処がついたところで、近江に引っ込んで本家の手伝いをするといいます。

本格的に紀夫に家督を譲るということです。
坂東家、すみれを託してもいいと思えた紀夫に再び喝を入れ、潔やゆりに遠慮していた紀夫を坂東営業部に入社させます。

殴りかかった栄輔とはお互いにバツが悪そうですが、紀夫もやる気を見せてくれ、仕事は熱心に取り組みました。

勤めに出た紀夫は、すみれにファッションショーが終わったら仕事をやめてくれと言います。

表情の暗いすみれを麻やに呼び出した栄輔。
麻田さんもその表情に心配します。

紀夫に仕事をやめてと言われていることを話すと、栄輔はどれだけキアリスの仕事が大切か知ってもらう努力をしないといけないとアドバイス。

そのまっすぐなアドバイスはすみれの目を覚まさせます。

感想

仕事をし始めたら急に亭主関白か紀夫!!

嫁に平穏を、平和を、と思ってくれているんでしょうが、紀夫さんの不器用さが出ていますね。

さらに栄輔はそれを怒るかと思ったらまともなアドバイスをし始めてびっくりです。栄輔は出来た人だなぁ。

ハリーでした。


Sponsord Link

この記事へのコメント

ニュースチャンネル TOP » ドラマ感想, 朝ドラ » 【べっぴんさん第46話】ネタバレ感想!紀夫が坂東営業部に復活!しかしすみれは?

利用限度額